アーティストが昔の曲をカバーしたりするカバーソング。

変わった面が見れて驚いたりする。

が、僕にとっては曲を聴いていた当時を懐かしむのが無くなり残念に思ったりする。

曲の当時を知っているモノだけになるけど。

逆に曲の当時を知らないと新鮮に感じる。

カバーソングを数多く出していたアーティストがいたけど、悪くはないと思う。

一部悪くいう人がいたけど、カバーする曲が好きだから出しているはずだし悪くはないと思う。

ただ思いたくないが、自身の売上を曲に求めるのは違うと思っている。

少なくとも曲を作り出した大変さ辛さがあるはず。

それをショートカットして売上だけを求めるのはやって欲しくない。

曲に対して、その曲のアーティストに対してリスペクトを持って欲しい。