ドン底の日

今日はドン底の日。

仕事の契約が8末までとなった。

悔しい反面、嬉しかったりもする。

業務を知る前に作業を振られ時間かかると、出来ないと判断された。

見返したかった。

が、見返す前に切られた。

実は次回案件が既にある。

次回案件は完全な開発。

やっと元に戻れる。

ドン底だけど、希望が持てた日だった。

難病に立ち向かうドラマ

難病に立ち向かうドラマが放送されたりする。

かなり脚色されていると思う。

僕は難病を3つも患っている。

加えて、いつ破裂するか分からない破裂寸前の脳動脈瘤があり、脳動脈瘤が破裂すればクモ膜下出血になる。

破裂したら、一人暮らしだし多分間に合わない。

難病ってドラマになるようなキレイなものじゃない。

痛みがない日が少ないと思えるほど痛みがあり、痛み止め効かないから堪えまくるしかない。

僕が患っている多発性嚢胞腎は痛みがないと言われている。

多発性嚢胞腎の患者は何世代にも渡って遺伝されるのに対し、僕の場合は母から発症して病気が若いから予測できない痛みが頻発する。

コレが痛いんだ。

日々痛みを我慢しなきゃいけない。

とてもドラマなんかにはならない。

徹夜

先週木曜日プログラムで徹夜した。

徹夜明けの金曜日は何とか気合いで仕事した。

が、透析のときはずっと寝てた。

いまの年齢での徹夜はキツい。

若い頃は3徹とかやってたけど今は1日でもキツい。

回復までに数日要する。

土曜日と日曜日を潰してしまった。

土曜日と日曜日、殆ど寝てた。

何とか回復は出来たが、もう徹夜できないと実感した。

体のためにも徹夜はやめておこう。
広告
ギャラリー
  • 今日も透析
  • 今日も透析
アーカイブ
カテゴリー