病院でプログラミング

はじめて透析に行っている病院にパソコンを持ち込みプログラミングした。

透析に行っている病院は電源を貸してくれない。

ネットはwifiを使って良いと聞いていた。

ACアダプターが使えるバッテリーを量販店やネットで探しまくり見つけて購入した。

3万くらいした。

お金がないけど、病院での透析時間が勿体ないと思って頑張って購入した。

で、透析のときパソコンを起動。

ん、ネットが使えない。

結局プログラムを見るだけになった。

気付かれたかも

月曜日、メガネを変えて透析に行った。

もちろんマスクして。

でも気付かれたかも。

殆どの看護師さんは、いつも通り接してくれた。

が、1人の看護師さんだけ僕の顔を凝視してた。

一回だけじゃなく何回か。

事なきを得たと思ってたけど、ダメだったかも。

土曜日に全く同じフレームのメガネが出来る。

それまでの我慢。

水曜日と金曜日の2回。

何とか乗り切らなきゃ。

やっと見つかった

朝からメガネ屋さんを回りまくった。

なかなか見つからなかった。

気にいるメガネが無かった。

店の人が親切で凄い探してくれた。

急いでいる中での店の人の親切。

断ることが出来ず我慢して聞いていた。

が、気に入ったものが無かった。

それから3つの店に行って、全然無かった。

諦めムードいっぱいで、最後の店に行った。

高かったけど、仕方ないと思い似てるメガネを購入した。

とりあえず、見つかって良かった。

















広告
ギャラリー
  • 今日も透析
  • 今日も透析
アーカイブ
カテゴリー