透析のとき、また言われた。

でぶ。

一般には卑下する心ないことば。

が、僕の場合は病気を笑われることば。

僕は多発性嚢胞腎の進行が酷過ぎて、お腹が出っ張っている。

男性なのに妊婦さんみたいになっている。

均等に大きくなれば、まだ良いんだけど、かなり右の腎臓が悪化しているためか、右脇腹だけ大きくなっている。

体が変形している。

看護師さんは僕の病気を知っているのに、僕にでぶと言った。

毎回のことだから反論する気も起きなかった。

こんなのが、いつまで続くんだ。