2013年12月

やることない

休みに入って数日、もうやることなくなった
 
ってか、やったことはコレと言ってないし、透析ばかり。
 
今日は透析無かったけど、でも1日中テレビを見たり寝たりしてた
 
気付けば、何もしてなかった
 
休み前、今年後半忙しかったので勉強してないし、勉強でもするかと本を買っていた。
 
それも未だ読んでいない
 
いま作っているシステムは2月納品予定。
 
だから内緒で会社に行ってもいいかなと考えたりしてるけど、何せ寒くて外に出たくない
 
初詣は、いま神社の友達と口げんかしてる感じなんで、行きにくい。
 
ってかここ数年、その神社には行っていない
 
山の上にあるんで、行くのにシンドくて。
 
だから太るんだろうなぁ。

メッチャしんどかった

昨日は会社の忘年会だった。
 
今年は後半から皆忙しかったため、昨日は皆ハジケテいた
 
自然と飲む量が増えていった。
 
ゴハン自体はコースになっていたので、お腹イッパイになるようなことは無かったけど、でも飲むのは
皆凄かった
 
スパークリングワインから始まり、白ワイン、赤ワイン、ビール、最後はアルコール60度の何やら判らないもの
まで飲んでた。
 
加えて何故か次々と皆が誕生日になり、ハッピーバースデーを歌いながら、60度の飲み物に火をつけて
それを消して飲むというのを繰り返した
 
結局上司が体調悪いこともあり、1次会だけで終わった。
 
それからが、シンドかった
 
僕は忘年会のため金曜日の透析を土曜日に変更してもらった。
 
土曜日は朝9時から。
 
で帰って早く寝ようとしたんだけど、これが全然寝れない
 
飲み過ぎなため、胸焼けしてしんどくて、全然寝れない
 
結局2~3時間だけ寝て透析に行った。
 
病気になる前は、ある程度腎臓が機能していたので、スゴイ飲んでもグッスリ寝れた。
 
たぶん飲んだのが尿になっていたんだと思う
 
それが今は極端に少ない。
 
それが胸焼けに繋がったのかもしれない

被災地の高校生が町づくり

僕はいつもブログを更新するとき、その日気になったことを書くようにしている
 
逆に何もない日は、ブログを更新できないというのがあったりする
 
今日も、韓国のこと、バスの運転手のこと、SQLServerのこととか考えていた。
 
何気にテレビのチャンネルを変えていて、被災地の高校生が町づくりを考えるというものが目に入ってきた。
 
見始めて直ぐ、涙が自然と出てきた
 
それで今日のブログは、コレにしようと思った
 
被災の原因は、周知の通り、自然災害。
 
けど、被災地の住民を地元に住めなくしたのは、被災地の家族をバラバラに住まわせるようにしたのは、
僕は東○電力だと思っている
 
被災地の高校生は、自分のことより何とか地元を活性化しようと考えているのに、地元をこよなく愛している
のに、家族や友達をバラバラにした張本人は、保身のことしか考えていない
 
僕は、「人は追い詰められたら本心が出る」と思っている
 
正に、その張本人はそうだと思っている
 
もちろん、会社の社員を守るという面もあるのだと思うけど、それでも被災地の高校生の純粋さと比べて
みて、何と言うか「アサマシサ」が垣間見えて仕方がない。
 
僕は何か被災地のために手助けをしたいと思っているんだけど、透析のため何気に忙しくて、何も出来て
いないというのが現状だ
 
僕と違って、自由に出来る人が、僕は羨ましいなと思っている。

忘年会

今度の金曜日は、忘年会だ
 
個人の手出しはないので、スゴイ食べれる
 
もちろん飲むことだってできる。
 
仕事がスゴイ辛かった分、楽しもうと思っている
 
でも残念なのは金曜日だってこと
 
金曜日は、本来は透析の日。
 
でも忘年会ということで土曜日に変更してもらった。
 
それと年末年始の透析日変更が重なって、金曜日と土曜日連続して透析をしなくちゃいけなくなった
 
ただでさえ、最近穿刺場所を変えたことで、スゴイ痛いのに。
 
それが連日で痛い目にあわなくちゃいけなくなった
 
その分スゴイ飲もうと考えてたけど、飲みすぎると透析がシンドクなるし。
 
あーどうしようかな。

誕生日

毎年だけど、今日は寂しい誕生日だった
 
友達とも会えないし、気になっている看護師さんとも会うことは無かった
 
看護師さんとは仲良くはなっているけど、ただそれだけ。
 
話すことは、僕のダイエットのことぐらい
 
ってか一方的に、「痩せなさい」と言われるだけで、会話をすることは無い
 
やっぱり脈は無いのかな
 
せめて誕生日だし、ゴハンだけでも美味しいものを食べようとと思ったけど、何処か食べに行くにも
1人だし、独りで行くよりは早く家に帰りたいと思ったので、やっぱりコンビニ弁当になった。
 
僕の誕生日は、毎年こんな感じだ
 
今日もっとも寂しかったのは、「誕生日おめでとう」と言われたのが、上司の1人だけだった。
 
僕の隣の人に会社からの帰り、このことを話したら、「誕生日おめでとうございます」と言われた
 
友達から、おめでとうメールさえないし、結局その2つだけだったというのが寂しさに拍車をかけた。
広告
ギャラリー
  • 今日も透析
  • 今日も透析
アーカイブ
カテゴリー