2014年11月

iPS細胞へ期待

先日、筋肉が徐々に衰える「筋ジストロフィー」の患者に対して、異常な遺伝子を修復して正常な遺伝子にしたという記事が出てた
 
これは、僕ら遺伝子異常で病気になった人にとっては、重大なこと
 
僕は「遺伝子治療」なんて夢のまた夢だと思っていた。
 
僕が生きているうちに実現できるものでないと思っていた
 
実現できたとして、僕らの次の世代だろうと思っていた。
 
それが、いまや僕らの世代で実現するものになっている
 
僕が生きているうちに治療を受けれる可能性が出てきた。
 
治療を受けるということは、僕の寿命も延びる可能性があるということ
 
すごく嬉しい。
 
嬉しいけど、ここまで失ったものは取り戻せない
 
そのことだけは辛いけど、何よりまだまだ生きれる可能性があるのが嬉しい
 
僕のような人は、世の中に沢山いる。
 
できれば予算を、より多く注ぎ込んでもらって、沢山の研究者が早く成果をあげてほしいと思っている
 
国も早く臨床に適用できるようにして欲しいと思っている。
 
僕らは「待ったなし」なんだから。

体重が増える

中1日だというのに、体重が5kg近く増えていた
 
食事量が減っているから、食事ではないと思う。
 
水分はいつもと変わらない。
 
なのに、体重が異様に増えている
 
間食はしていない。
 
強いて言えば仕事中、飴を何個か、ガムを2~3個ぐらいの間食かな。
 
最近パンツが小さくなった
 
明らかに、お腹が出ている。
 
で、体重増加は嚢胞が大きくなったためだと思った
 
看護師さんに話してみた。
 
何故か大爆笑だった
 
全く聞いてもらえなかった。
 
チクショー。

看護師さんが戻ってきた

以前いた看護師さんが1年半ぶりに戻ってきた
 
おそらく、産休か何かで休まれてたんだろう。
 
この看護師さんは、透析中僕に跨って、男性が喧嘩するときに良くやる、胸をつかみながら怒鳴ってきた人だ
 
僕は透析中なんで、どうも出来なくて、「すみません」を連発してた。
 
とにかく怒りっぽい人だ
 
だから、今日だけは「聞こえないふり」はしなかった
 
全部応答した。
 
僕はいつも「どうでもいい質問」に関しては、聞こえないふりをする
 
特に「お腹すごく出てきたね」「ダイエットしなきゃね」のような話は、聞こえないふりをする
 
嚢胞で大きくなっているのを何回説明しても、「ダイエットしてください」と返ってくるので、話してもムダのような気がして、その結果聞こえないふりをするようになった。
 
これから透析のときビクビクすることになるなぁ。

こちらもどうぞ

こちらもどうぞ。
 

風邪引いたかも

風邪を引いたかも知れない
 
昨日透析中に掛け布団なくて寝てたのがマズカッタかな
 
透析開始時にエクササイズを通常は始める。
 
エクササイズ終了時、最近は掛け布団を看護師さんが掛けてくれるが、昨日は掛けてくれなかった。
 
僕は凄く眠かったので、エクササイズ終了して、そのまま寝てしまった
 
「布団を」という言葉さえ発せないぐらい眠たかった
 
だからといって、布団を持ってきてくれなかった看護師さんを攻めるつもりはない。
 
僕が「お願い」しなかっただけなんだから
 
いま喉が痛いとか、熱があるとかはない。
 
だから風邪の段階で言えば、凄く初期だと思う
 
けど僕は透析していて免疫力が低下している。
 
風邪などの病気になると、「スゴク酷くなる」と看護師さんから聞かされている
 
今日は、とりあえず、風邪を引いたら良くやるんだけど、「ポッカレモン100」をそのまま飲んだ。
 
明日楽になっているとイイなぁ。
広告
ギャラリー
  • 今日も透析
  • 今日も透析
アーカイブ
カテゴリー