2021年04月

足の痺れ

足の痺れは一生治ることはない。

イマは足が痛過ぎて、マトモに歩くことが出来ない。

右足を踏めば痛みがハンパない。

右足を地面につかないようにすれば何とか歩ける。

治らないから、どうしようもない。

歩行に替わる方法を考えなきゃいけない。

さすがに松葉杖や車椅子は大げさ。

全く歩けない訳ではないから。

痛みを堪えれば少しは歩ける。

コンビニやスーパーまでは無理だけど。

体調は変わらない

サプリメントを飲み始めて2ヵ月目。

毎日飲んでいる訳ではない。

体調は変わりない。

何かが変わったというのもない。

2ヵ月目だからかも知れない。

でも暫く続けるつもり。

まず治したいのは胃腸が良くないこと。

下痢っぽいのが続く。

透析時間は4〜5時間。

その時間は、トイレは直ぐには厳しい。

緊急の場合は間に合わない。

だから透析前は何回もトイレに行く。

何とか下痢っぽいのを治したいなぁ。

伝えなきゃ良かった

半年くらい前に、男の看護師さんに無理やりお願いして、好意を持っている看護師さんに僕がファンだと伝えてもらった。

何故か分からないが、普段女性と話すことがないからかも知れないが、透析に行っている病院の看護師さんに僕は好意を持ったりする。

今回もそんな感じで。

男の看護師さんに伝えてもらって、好意を持っている看護師さんが一気に冷たくなった。

ショックで。

フラれるのは毎回だが、やはりツライ。

人伝てに伝えたのが良くなかったのか、それとも歩くのさえママナラナイから気持ち悪がられたのか、いや単に気持ち悪がられただけなのか。

僕は。

サイアクだ。

落ち着いたら

コロナ禍が落ち着いたら、やりたいことが沢山ある。

働いてないから、というか今後働けそうもないから、時間は沢山ある。

まず健康管理。

座ったときの尾骨あたりが痛くなるのを、どうにかしたい。

マッサージとかで。

右足の痺れは治りそうもないから、今の治療を続けるしかない。

毎週の注射。

あとスーパー銭湯にも行きたいなぁ。

整ってみたい。

やりたいことを考えることで、コロナ予防をより気にするようになる。

このコロナ禍。

もう少しだ。

もう少し頑張れば、またあの世の中が戻ってくる。

怒られた

仲の良い男の看護師さんから怒られた。

原因は恥ずかしくて書けない。

病院も悪いし僕も悪いと思った。

悪いと思ったから反省した。

仲の良い看護師さんは年下。

真剣に怒ってくれた。

僕のことを考えて真剣に怒ってくれた。

殆どの看護師さんは見て見ぬフリっぽい感じだけど、この看護師さんだけは違う。

違うから反省した。

もっと頑張らなきゃ。
広告
ギャラリー
  • 今日も透析
  • 今日も透析
アーカイブ
カテゴリー